プロファイルの破損からの復元



 ◇-?プロファイルの破損からの復元-ステラ-PC不慣れ-03/05-18:08(873)-No.502160
   ┣??Re:プロファイルの破損からの復...-ステラ-PC不慣れ-03/05-18:08(873)-No.502161
   ┗?!Re:プロファイルの破損からの復...-FUFUFU-03/05-19:03(872)-No.502167
     ┗?!【ありがとう】Re:プロファイル...-ステラ-PC不慣れ-03/05-19:41(872)-No.502169
       ┣?!A!Re:プロファイルの破損からの...-有髪の僧-03/05-22:33(869)-No.502172
       ┃ ┗?!A!【ありがとう】Re:プロファイ...-ステラ-PC不慣れ-03/05-22:58(869)-No.502173
       ┃   ┗?!A!A!Re:プロファイルの破損から...-有髪の僧-03/06-03:37(864)-No.502177
       ┃     ┗?!A!A!~Re:プロファイルの破損から...-有髪の僧-03/06-04:06(863)-No.502178
       ┃       ┗?!A!A!~【ありがとう】Re:プロファ...-ステラ-PC不慣れ-03/06-07:17(860)-No.502182
       ┗?!A!Re:プロファイルの破損からの...-FUFUFU-03/06-06:04(861)-No.502179
         ┗?!A!~Re:プロファイルの破損からの...-ステラ-PC不慣れ-03/06-06:56(861)-No.502180
           ┣?!A!~!Re:プロファイルの破損から...-有髪の僧-03/06-11:29(856)-No.502190
           ┃ ┗?!A!~!【ありがとう】Re:プロファ...-ステラ-03/07-23:40(820)-No.502263
           ┃   ┗?!A!~!A~おめでとうございます...-有髪の僧-03/08-06:42(813)-No.502267
           ┗?!A!~!Re:プロファイルの破損から...-FUFUFU-03/06-19:08(848)-No.502200
             ┣?!A!~!!飛び込み失礼...-pandora-03/06-19:36(848)-No.502201
             ┃ ┗?!A!~!!【ありがとう】Re:飛び込み...-ステラ-03/07-23:36(820)-No.502262
             ┗?!A!~!-Re:プロファイルの破損から...-ステラ-PC不慣れ-03/06-19:52(848)-No.502202
               ┗?!A!~!-!Re:プロファイルの破損か...-FUFUFU-03/06-20:47(847)-No.502205
                 ┗?!A!~!-!-Re:プロファイルの破損か...-ステラ-PC不慣れ-03/06-21:19(846)-No.502207
                   ┗?!A!~!-!-!Re:プロファイルの破損...-FUFUFU-03/06-22:03(845)-No.502209
                     ┗?!A!~!-!-!-Re:プロファイルの破損...-ステラ-PC不慣れ-03/06-23:59(843)-No.502214
                       ┗?!A!~!-!-!-!Re:プロファイルの破...-FUFUFU-03/07-02:08(841)-No.502217
                         ┗?!A!~!-!-!-!【多分解決】Re:プロ...-ステラ-03/07-23:30(820)-No.502260
                           ┗?!A!~!-!-!-!T【ありがとう】Re:プ...-ステラ-03/07-23:33(820)-No.502261

▲このページのトップに戻る
502160プロファイルの破損からの復元ステラ-PC不慣れ 2011/03/05-18:08

メーカー名:SOTEC ソーテック
OS名:WindowsXp HomeEdition
パソコン名:PV7220AR
--
何度かこちらでお世話になっているステラと申します。
このたび、使用しているPCの自分のアカウントのプロファイルが壊れてしまった可能性があり、
復元方法を教えていただけないかと思っております。


<環境>
・使用しているPCは家族共用
(つまりユーザアカウントが複数あります)

<トラブル時の状況と現象>
HDDの容量(Cドライブ)がほぼいっぱいの状態で、
私が自分のアカウントでログインして作業をしていた。
この自分のアカウントを以下、ユーザAと呼ぶことにします。

<最終目的>
トラブル前の、元々使用していた状態に戻したい


1:
ソフトを使っていたところ、
エラーをはいたりして調子が良くなかったため、
再起動をかけました。

2:
再起動後、ユーザAでログインしたところ、
これまであったデスクトップ上のアイコンや、
壁紙、システムの設定、はたまたキーボードの設定までもが、
全てクリアされてしまい、新規アカウントでログインしたときのような状態になっていました。

3:
こちらのサイトで質問させていただいたところ、
HDDが満杯の状態で作業していたため、
プロファイルが壊れてしまった疑いがあるとのご指摘を受けました。

4:
他のアドミン権限ユーザでログインし、
ユーザAのDocument&Settingフォルダにアクセスすると、
「デスクトップフォルダ」や「ファイアフォックスのお気に入りフォルダ」
「Windowaフォルダ」、「最近使ったファイル」や「スタートメニュー」など、
データは無事で存在していました。

5:
ここまでの状況をこちらのサイトでご説明させていただいたところ、
新しいユーザBを作り、
他のアドミン権限ユーザCでログインし、

マイコンプロパティ→詳細設定→ユーザプロファイル

から、

壊れたユーザの行を反転させた状態で、
「コピー先」を選択。
コピー先に新しく作ったユーザCを設定し、
「OK」を押せば復元できるのではとの回答を頂きました。











▲このページのトップに戻る
502161Re:プロファイルの破損からの復元ステラ-PC不慣れ 2011/03/05-18:08

記事番号502160へのコメント
<質問1>:
ここでひとつ疑問があるのですが、
コピー元はすでにおかしくなってしまっているプロファイルだと思うので、
これをコピー先にコピーしても、
おかしくなっている状態(デスクトップに何も無い、設定のクリアされた状態)がコピーされるだけだと思ったのですが、
これが自分の勘違いなのかの確認がしたいです。

実際に、
マイコンプロパティ→詳細設定→ユーザプロファイル

からコピーをやってみたのですが、
新しく作ったユーザは元の状態に復元されていませんでした。
(つまり作ったばかりと同じような状態でした)


<ここまでの状況>
上記を試した時の状態は、
まだHDDの容量がいっぱいの状態でやっています。
外付けHDDを買ってくる余裕がまだないので、
この状態での復元をしようとしていました。

このパソコンで、ユーザAはかなりの容量を食っています。
(Cの半分くらい)
この状態で作業するのは好ましくないことは理解しています。
ただ、理解を深めたいので、
自分の認識として、
合っている事と間違っていることを把握したいです。
ご指導いただけましたら幸いです。


<質問2>
教えていただいた、
マイコンプロパティ→詳細設定→ユーザプロファイル

この機能を使ってプロファイルをコピーする場合、
自分の認識としては、

「コピーと言っても容量はあまり関係なく、
起動時の状態を読み込みにいく正常な状態のプログラムが必要なので、
正常な状態のユーザをひとつつくり、
その読み込みのプログラムを、
元々私の使っていた起動時の状態を毎回読み込むよう(幸いDocument&Settingのデータが無事だったので)書き換えれば、
問題が解決される」


ということをやっているのだと思っているのですが、
この認識は間違いでしょうか。


<質問3>

上記が誤りである場合、

「マイコンプロパティ→詳細設定→ユーザプロファイル
はやはりコピーになるため、

ユーザAのDocument&Settingのフォルダや、
他の必要なデータをコピーするため、
最低でもユーザAのDocument&Settingのフォルダと同じくらいのHDDの空き容量を必要とする。
そのため、コピーしようとしても空き容量が足りないためにコピーが完結せず、
ユーザCにログインしても復元ができていない」


この認識は間違っているでしょうか。


色々あって申し訳ないのですが、

項目ごとに答えていただけますと大変ありがたいです…
長期にわたり申し訳ありません;;


<補足>
ちなみにですが、
ここまで作業をしてきて、
なんとなく感じたことから以下のことをやってみました。

マイコンプロパティ→詳細設定→ユーザプロファイル

を使用せず、
単純にユーザAのDocument&SettingをユーザCの同じ部分にコピーしたところ、
もちろんHDDの容量はほとんど残っていなかったため少ししかコピーできませんでしたが、
その状態でユーザCにログインしたところ、
そのコピーされた分だけと同じ分くらいの内容が、
ユーザCに反映されていました。
(デスクトップにトラブル前に使用していたアイコンがいくつかある状態でした)

なので、
単純に空き容量を増やしてコピペすることができれば、
解決できるのかなあ…
と感じたりもしています。

ただ、現実これが難しく、
どれもほとんど必要なデータなので、
削除してHDDの容量を空けることがあまりできません。

しかもこのやり方でまったく同じ状態に復元できるかの保障もないため、
できればこのやり方ではなく、
上記プロファイルの設定のやり方か、
他のやり方が無いかを探しているという段階です。

長々と申し訳ありません…

▲このページのトップに戻る
502167Re:プロファイルの破損からの復元FUFUFU 2011/03/05-19:03

記事番号502160へのコメント
ステラ-PC不慣れさんは No.502160「プロファイルの破損からの復元」で書きました。

とりあえずですね、
Cドライブの容量と使用量と空き容量
Dドライブの容量と使用量と空き容量
この2つのデータを明らかにすること。

自身のマイドキュメント内のデータ量を明らかにすること。

Dドライブに空きがあるのなら、D:\MYDATAとでもフォルダを作って、
自身のマイドキュメント内のデータをそちらに移動すること。

Cドライブに空きのない状態で、今までの作業をやるのは無理です。

パソコンには、80GBのHDDが搭載されているようですが、
C、Dがどのように配分されているのかは記載がないのでわかりかねますので、
どのようにすればという具体的回答は実際には出来ません。。
PC STATION PV7220AR仕様
http://pc-support.jp.onkyo.com/upfile/HARDWARE/SPECSHEET/PV7220AR_SPEC.htm

それから、ここ重要。
プロファイルがコピーできても、OutlookExpressのメールとアドレスデータは、
新しいプロファイルにコピーされないようですがこれは理解していますか?
だから、新しいユーザーが出来たからといって、壊れたユーザーを消すと、
メールデータが消えてしまうので注意すること。以下の概要→注に記載有り。
http://support.microsoft.com/kb/811151/ja

<質問1>
壊れたプロファイルというのは、ユーザー情報を格納したファイルのことで、
そのユーザーの保有するデータファイル全体のことではありません。
だから、デスクトップのアイコンとかのデータは無関係です。

<質問2>
ユーザーのデータ全体がコピーされるので、同じだけの空きが必要です。

<質問3>
その通りですから、Dドライブにデータを移動して空きを作ってください。
この作業は、これからの運用のことも考えて、Cドライブに空きをつくる、
という意味合いもあるわけですから。

さらにいえば、HDDはいつぶっ壊れるかもわからないのですから、
DVDなどの外部メディアに、必要なデータのコピーを作っておくのは常識。
それがあれば、データを消して空きを作ることも出来るでしょう。
消すことも出来ないデータと書いてあるけど、HDDが壊れたら全部パーですよ。

以下余談
実際には、自分でデータをコピーして一からユーザー情報を構築すれば、
別にプロファイルのコピーなどする必要はないんです。
だいたい、パソコンを買い換えたら、設定を一からやり直すでしょう。
いちおう、データ転送のプログラムはあるけど、XP→7とかの買い換えで、
使うソフトのバージョンやソフトそのものなんかも違ってくるんだったら、
転送なんかするより、新規にやり直した方がわかりやすいし。

パソコンで重要なのは、自分が作ったデータだけ。
これさえ確実に保存しておけば、パソコンが壊れても無問題。
パソコンだって、ソフトだって、金出せば買えるんだけど、
自分の作ったデータとか受信したメールは、消滅したら買えないから。

▲このページのトップに戻る
502169Re:プロファイルの破損からの復元ステラ-PC不慣れ 2011/03/05-19:41

記事番号502167へのコメント
FUFUFUさま

ご回答いただきありがとうございました。
おかげでかなりの不明瞭だった部分が解決されました。

>Cドライブの容量と使用量と空き容量

全容量35G中、空き容量257M


>Dドライブの容量と使用量と空き容量

全容量35G中、空き容量19.5G
(先ほど自分のユーザアカウントのDocument&Settingをこちらに移してこの状態です)


>自身のマイドキュメント内のデータ量を明らかにすること。

2.84GB


>Dドライブに空きがあるのなら、D:\MYDATAとでもフォルダを作って、
>自身のマイドキュメント内のデータをそちらに移動すること。

了解いたしました。


>Cドライブに空きのない状態で、今までの作業をやるのは無理です。

了解いたしました。


>それから、ここ重要。
>プロファイルがコピーできても、OutlookExpressのメールとアドレスデータは、
>新しいプロファイルにコピーされないようですがこれは理解していますか?
>だから、新しいユーザーが出来たからといって、壊れたユーザーを消すと、
>メールデータが消えてしまうので注意すること。以下の概要→注に記載有り。
>http://support.microsoft.com/kb/811151/ja

ありがとうございます。
こういった情報が頂けると大変助かります。
一応アウトルックは使用していませんので、
ことアウトルックのメールに関しては大丈夫だと思います。
ただ、同じようなことで他のデータに該当するものがあるでしょうか。


教えていただけたことで、
自分がいかに危ないことをずっとやっていたのかを知りました。
バックアップの外付けHDDをできるだけ早めに買おうと思います。

やはりプロファイルのコピーでも同じだけの容量が必要になるんですね。

Dドライブに移すのは、
Document&Settingフォルダではなく、
マイドキュメント(他のユーザから見ると「{ユーザ名}ドキュメント」という名前ですよね)でよろしいのでしょうか。

Dにはまだ空き容量が十分にあるので、
そこにマイドキュメント内のデータを全て移し、
その後自分のユーザアカウントを削除すれば、
Cの空き容量が確保でき、
Dのマイドキュメントを新しく作ったユーザにコピーすれば復元完了となると思うのですが、
HDDを買ってバックアップを取ってからこれをやれば、
作業自体はこれで問題ないでしょうか。

▲このページのトップに戻る
502172Re:プロファイルの破損からの復元有髪の僧 2011/03/05-22:33

記事番号502169へのコメント
ステラ-PC不慣れさんは No.502169「Re:プロファイルの破損からの復元」で書きました。
>Dドライブに移すのは、
>Document&Settingフォルダではなく、
>マイドキュメント(他のユーザから見ると「{ユーザ名}ドキュメント」という名前で>すよね)でよろしいのでしょうか。

そうです。私が、最初のResで、Windowsが、デフォルトで保存するのはCドライブだから、system部とデーター部を分ける意味から、Dドライブにフォルダを作って保存指定した方がいいと云ったのは、このことです。
説明が舌足らずだったようです。  FUFUFUさん、フォーロー有難うございました。

   C:\Documents and settigs\(ユーザー名)\My Documents\
(\の後にサブフォルダがあるかも知れませんが)の、「My Documents」のフォルダこそ
バックアップを録ったり、Dドライブに移動させるものです。

>Dにはまだ空き容量が十分にあるので、
>そこにマイドキュメント内のデータを全て移し、
>その後自分のユーザアカウントを削除すれば、
>Cの空き容量が確保でき、

「My Documents」は、登録アカウント、つまり、\(ユーザー名)\の数だけありますから、Dドライブには、その「ユーザー」の数だけ、フォルダを作って個別に保存しないと、
収集がつかなくなったり、途中で遺失する虞もありますから、この点、お忘れ無きよう。
また、\My Documents 以外のサブフォルダに収められたデーターは、その個々人の、
(ユーザー名)毎に設定された情報、IMEのユーザー辞書とか、Webブラウザのブックマークとか、アプリ使用上での、個々人固有設定された情報が入っていますので、残しておくこと。
壊れたアカウントの、差し替えのアカウントが出来た後から、そこへコピーを、
情報を移動させたあとです。
>ユーザアカウントを削除すれば
なさるのは。

前のスレッドで、ユーザープロファイルのコピーで作った、新しいアカウントでログインしても、前のデスクトップ情報が反映されない という宿題が残っていましたが、
ユーザープロファイルについては、先便で述べたとおり、また、FUFUFUさんからも、同様なResが入っているのを拝見しました。
ただ、DeskTop情報は、
   C:\Documents and settigs\(ユーザー名)\
  の後の、¥デスクトップ¥  つまり、
   C:\Documents and settigs\(ユーザー名)\スクトップ¥
に格納されていますから、エクスプローラを使って(これまでの、(ユーザーA);(ユーザーB)で、話しますね)、
   C:\Documents and settigs\(ユーザーA)\デスクトップ¥
の中身を、
C:\Documents and settigs\(ユーザーB)\デスクトップ¥
にコピーしてみて下さい。
ただ、これは、私のPC上の経験から、ログイン数の少ないアカウントでは、
ログインしたときは表示されている、アプリやファイルのショートカットや、
ナマのファイルでも、エクスプローラを使ってパスを「\デスクトップ」まで下っても、
表示されないものもありました。

このよう場合は、DeskTopの情報復元 は出来ません。
ということから、先の、パスを下っての方法でも、表示されているのもあれば、
表示されないものもある ということになります。

   
   






▲このページのトップに戻る
502173Re:プロファイルの破損からの復元ステラ-PC不慣れ 2011/03/05-22:58

記事番号502172へのコメント
有髪の僧さま

ご回答いただきありがとうございます。

>   C:\Documents and settigs\(ユーザー名)\My Documents\
>(\の後にサブフォルダがあるかも知れませんが)の、「My Documents」のフォルダこそ
>バックアップを録ったり、Dドライブに移動させるものです。

なるほど、そう言って頂けるとこちらも自信を持って作業に当たれますので、
大変助かります。
MyDocumentsフォルダがバックアップすべきものなのですね。


>また、\My Documents 以外のサブフォルダに収められたデーターは、その個々人の、
>(ユーザー名)毎に設定された情報、IMEのユーザー辞書とか、Webブラウザのブックマークとか、アプリ使用上での、個々人固有設定された情報が入っていますので、残しておくこと。

これに関してなのですが、
こういったユーザごとの設定が保存されているファイルなどで、
代表的なものは他に何かありますでしょうか。

デスクトップ画面だけが無事移行しても、
ブラウザのお気に入りや、
キーボードの設定などが反映されていなければ、
結局見かけ上の問題で使い勝手がいまいちになってしまします。

一応現段階で、
これは最低限これだけは復元しておきたいと思っているのは、

1:デスクトップ画面、
2:キーボードの設定(壊れた状態ではアットマークなどが打てなくなってました。
そして配列も変わってしまっているようでした。)
3:ブラウザのブックマーク(IEとファイアフォックス両方使っているので両方とも)
4:できればブラウザに保存された各サイトへのログイン情報など
5:ユーザ辞書

これらの設定が保存されているファイルは、
それぞれどこに入っているのか、
教えていただけませんでしょうか。

また、皆様の経験上、上記以外にも、
こういうのも必要だ、
あったほうが良いという設定ファイルやフォルダがあったら、
そちらも教えていただけますと大変ありがたいです。



▲このページのトップに戻る
502177Re:プロファイルの破損からの復元有髪の僧 2011/03/06-03:37

記事番号502173へのコメント
ステラ-PC不慣れさんは No.502173「Re:プロファイルの破損からの復元」で書きました。
これは最低限これだけは復元しておきたいと思っているのは、

1:デスクトップ画面、
2:キーボードの設定(壊れた状態ではアットマークなどが打てなくなってました。
そして配列も変わってしまっているようでした。)
3:ブラウザのブックマーク(IEとファイアフォックス両方使っているので両方とも)
4:できればブラウザに保存された各サイトへのログイン情報など
5:ユーザ辞書

これらの設定が保存されているファイルは、
それぞれどこに入っているのか、
教えていただけませんでしょうか

1.<デスクトップ> については、先便でのべたとおり。
    C:\Documents and Settigs\(ユーザー名)\デスクトップ\
2.キーボード設定
    うーん。これ分かりません。キーボード設定で、ユーザー別の設定は初めてきいた。勿論、IMEの入力設定は、個々のユーザーに合う(好み)によって設定出来るのは知っていましたし、自身、手を入れていますが。。。。
    他の、壊れていないユーザーでログインした場合は、「@」は正常に打てるのですよね?
カーソルの点滅速度とか、typingへの反応速度などは、
    コンパネ → プリンタとその他のハードウェア → キーボード 
から、個々の好み合わせる設定はご存じでしょうし・・・・・・
すべてのユーザーに共通して起こる現象で、特定されたキーがおかしいなら、キーボード乃至、そのキーだけの問題でしょうが・・・・・・
そういえば、別のスレッドで、同じトラブルの相談が上がっていました。
手が出せないので、スレッドタイトルみただけですが・・・・・・・
   
3.ブラウザのブックマーク
   C:\Documents and Settigs\(ユーザー名)\お気に入り\ (IEのばあい)
   ※ 済みません、IE以外では、MLを数個管理している都合上、「Safari」を入れてはいますが、こちらで、BookMarkをうつことは無いので、判りませんが、
Windowsで、「XP」以前は、「\Favorites」というフォルダに入っていました。
この名前のフォルダがありませんか?そしてそのフォルダの中に、サブフォルダを含めたり、或いは、サブフォルダなしでも、BookMarkを付けておいたサイトに繋ぐショートカットはありませんか?
若しございましたら、それが目的のフォルダとなります。

(記事が長くなったので、ひとまずここまで)(つづく)

▲このページのトップに戻る
502178Re:プロファイルの破損からの復元有髪の僧 2011/03/06-04:06

記事番号502177へのコメント
有髪の僧さんは No.502177「Re:プロファイルの破損からの復元」で書きました。
(記事:502177 の続きです)
4.ブラウザに保存された各サイトへのログイン情報など
   こういった情報は、通常、クッキー:Cookieに保存されます。
   そうして、ある纏まった<Cookie>という独立したフォルダがあるわけではなく、   そのサイト、そのサイト、そのPage、そのPage毎に、ログインID(流石に、ご経験のとおり、Passは、Cookie には残しませんが)などを保存しますので、DownLoadした一時ファイル=Tempファイル同様、ファイル管理では「ゴミ」と考えられた方がいいです。
いまり、わざわざ、バックUpを、Diskの中に残しておく必要はないと考えます。
バックUpは録らなくても、必要であれば、次回ログインの時、「記憶させる」(つまり、Cookie に残す)を選べば済みます。最初の一回は面倒でしょうが・・・・
Diskの整理を行う時に、真っ先に行うのは、この、Tempファイル、cookie のパージです。その証拠に、ブラウザのプロパティを開いて(IEの場合)、「全般」→「閲覧履歴」で、Tempファイル、Cookieの削除を薦めるのは、そういったこともあるのです。
これは私の運用ですが、そういった「ID」;やら、「メーカーサポートのTEL/No」やら、「ユーザー登録情報」やら・・・・etcは、メモ帳などに記録して「備忘録」などのファイル名を付けて、「管理書庫」というフォルダに収めて、管理しています。
ファイルは無くしてはいけないので、データー用ドライブに保存していますが、そのショートカットをDeskTopに置いています。こうしておけば、必要な時にすぐにみることが出来ます。
Cookie は放っておくと、知らず知らずのうちに、どんどん増えるものですから、
時に、↑ の方法で、<掃除>なさることをお薦めします。

5.ユーザ辞書
 IME(日本語変換そふと)によって、違ってくると思います。その取説に書いてありませんか?
私の場合はPC始めた頃から、ワープロは「一太郎」で、従って、IMEは、「ATOK」です。
20年近くこれですが、昨今は、Microsoftが、OSにバンドルさせて、Wordをだすものだから、仕方なく、Wordも載せてはいますし、お客さんの要望で、Wordで提出する必要もありますが、「一太郎」で作製、「Word形式」で保存で対応しています。
何しろ、「一太郎」の「ATOK」と、「Word」の「MSIME」では、<辞書の賢さ>からダンチですし、使い勝手も比べものになりません。

はなしがそれた、済みません。
そういうわけで、「ATOK」の場合の、「ユーザー辞書」の保管先は分かりますが、
「MSIME」の方は分かりません。
【ATOK】の場合の、「ユーザー辞書」の保管先と、ファイル名
お使いが、Windows XP とのことなので、それで話します。
   c:\Documets and Settings\(ユーザー名)\Apprication Data\Justsystem\Atok\         
        ここでも、アカウントユーザー別に(つまり、正に「ユーザー辞書」)        であることがお分かり頂けたと思います。
     「辞書」の拡張子は、「.dic」です。そうして、「ユーザー設定」だから、
      ファイル名には、「u」がついているだろう
     ここから先は、ステラさんと私の環境が違うので個々別になります。

先便で、¥My Docynets\以外のフォルダは触らないように・・・・・
と、云ったのは、こういったことがあるためです。
つまり、Cドライブは、Windows本体に限らず、こういったアプリが、そのSystemのファイルも使うのです。

【MSIME】の場合、
上述したとおり、正確なところは存じません。
ただ、他のことから推察し、
   c:\Documets and Settings\(ユーザー名)\Apprication Data\
までは同じであることは容易に推察出来ます。そうして、「Microsoft」の製品だから、
  c:\Documets and Settings\(ユーザー名)\Apprication Data\Microsoft\
になるだろう。「IME」(input method editor) だから、これに近いのをエクスプローラで下っていくと、
  c:\Documets and Settings\(ユーザー名)\Apprication Data\Microsoft\IMJP8_1\
  と、
  c:\Documets and Settings\(ユーザー名)\Apprication Data\Microsoft\IMJP12\
が見つかりました。 そうして、二個のフォルダとも、「.dic」の拡張子を持つファイルがありました。
私は、MSIME はつかいませんので、基本辞書 だけがここにあるのではと、思いますが、あくまで推察です。何か一個でも、MSIMEで、単語登録をすれば、一個のファイルが登録されますから、判断は出来るのでしょうが・・・・・・・
MSIME の取説なり、Word の取説なりに掲載してないでしょうか。

>また、皆様の経験上、上記以外にも、
>こういうのも必要だ、
>あったほうが良いという設定ファイルやフォルダがあったら

これは「隠しフォルダ」なので、まだ見えるようになっていなかったら、
  ああ、そうでしたね、ステラさんには 
   Default Userは、隠しファイル(正確には「隠しフォルダ」)だから
  という、Resを上げていましたね。
その、隠しフォルダが、
   c:\Documets and Settings\(ユーザー名)\send to\
としてあります。エクスプローラで、この「send to」を開いておき、
ここに、メーラーのショートカット、ドライブのショートカット、圧縮・解凍ソフトのショートカット、プリンタのショートカット  等々を入れておくと、
目的のファイルをを右クリックして出るメニューで、「送る」を選択、
「send to」に登録したものが出て来ますので、それを指定することで、
当該ファイルを添付し形で、メーラーが起動したり、ファイルの圧縮・解凍が出来たり、
ドライブにコピー出来たり、プリントアウト出来たりします。

▲このページのトップに戻る
502182Re:プロファイルの破損からの復元ステラ-PC不慣れ 2011/03/06-07:17

記事番号502178へのコメント
有髪の僧さま

ありがとうございます。
それぞれの環境によって違うことをお聞きしてしまっていました。
申し訳ありません。

にもかかわらず、
色々と調べて頂き、
本当にありがとうございました。

今外付けハードディスクをどれを買うべきか検討しているところです。
買ったら早速データのバックアップを取り、
再度復元作業に入りたいと思います。

▲このページのトップに戻る
502179Re:プロファイルの破損からの復元FUFUFU 2011/03/06-06:04

記事番号502169へのコメント
ステラ-PC不慣れさんは No.502169「Re:プロファイルの破損からの復元」で書きました。

話がだいぶそれてしまっているので、これだけは書いておきます。

>Dにはまだ空き容量が十分にあるので、
>そこにマイドキュメント内のデータを全て移し、
>その後自分のユーザアカウントを削除すれば、

違います。
壊れたユーザーのアカウントやフォルダを削除してはいけません。
現時点で、壊れたユーザーフォルダ内に何があるのかは確定していません。
たとえば、メールはOEを使ってないと書いていますね。
では何を使っているのですか?
メールソフトによって、データの格納場所も違うし、
それがプロファイルのコピーで回復するという保証はないです。
壊れたユーザーの削除は、全ての回復作業が終わったあとでいいんです。

ようするに、Cドライブに空きが出来て、プロファイルのコピーが出来て、
前と同じように使えるようになるかどうか、ここが第一段階。

基本的には、データの大半をDドライブに移動させることで、
Cドライブに大きな空きが出来るかどうかを確認しなくてはいけません。

>>Cドライブの容量と使用量と空き容量
>全容量35G中、空き容量257M
>
>>Dドライブの容量と使用量と空き容量
>全容量35G中、空き容量19.5G
>(先ほど自分のユーザアカウントのDocument&Settingをこちらに移してこの状態です)
>
>>自身のマイドキュメント内のデータ量を明らかにすること。
>2.84GB

Dドライブに移した「自分のユーザアカウントのDocument&Setting」とは
どのようなことをしたのですか?

2.84GBというのは、壊れたユーザーのマイドキュメントですか?
これでは、移動させても2.8GBしか空きが出来ないです。
もっと大きな容量を占めているフォルダはありませんか?

▲このページのトップに戻る
502180Re:プロファイルの破損からの復元ステラ-PC不慣れ 2011/03/06-06:56

記事番号502179へのコメント
FUFUFUさま

ご回答いただきありがとうございます。

わかりました。
ご指摘を受けて確かに復元が完全に確認できていない状態から、
削除を行うことは危ないと思いました。

メールソフトはウェブメールを使用しており、
メールソフトは使用していないためあのような書き方をしてしまいました。
失礼いたしました。

>Dドライブに移した「自分のユーザアカウントのDocument&Setting」とは
>どのようなことをしたのですか?

色々検証してみようとして、
新しいユーザアカウントを作り、
そこに元々の自分のユーザアカウントのDocument&Settingを、
同じ階層にコピーすれば元に戻るのかもしれないと思い、
ただ、Cドライブにはもうコピー空きがありませんでしたら、
とりあえずこれをDに写し、
その後CのDocument&Settingを削除し、
そして空きができたら新しいアカウントの同じ階層に、
さきほどDにコピーしたDocument&Settingをコピーしようとしたんです。


>2.84GBというのは、壊れたユーザーのマイドキュメントですか?
>これでは、移動させても2.8GBしか空きが出来ないです。
>もっと大きな容量を占めているフォルダはありませんか?

調べたけっっか、
Document&Settingの容量が23G程度、
マイドキュメントの容量が2.8Gとなっていました。

Document&Setting内にたくさんフォルダがあり、
その中の、

デスクトップに8G
マイドキュメントに2.8G
LocalSettingに3.35G

等マイドキュメント以外のところにかなり容量を使っているようでした。


▲このページのトップに戻る
502190Re:プロファイルの破損からの復元有髪の僧 2011/03/06-11:29

記事番号502180へのコメント
ステラ-PC不慣れさんは No.502180「Re:プロファイルの破損からの復元」で書きました。
私のResと、FUFUFUさんのResのポイントは、同じことを申し上げているのに、違ったように受け取られているようですが、
BackUpを録る=作製データーは、PC任せにしてはダメ。PC(Windows)ませだと、PCは、
   C:\Documents and Settings\(ユーザ名)\My docymenrs\
に入れて仕舞うので、Dドライブ(乃至増設された各種ドライブ)にするようにと、申しましたね。
その時、ご使用の、ユーザーアカウント(ご家族分)分それぞれに(Dドライブに)フォルダを作って、
みなさんそれぞれが、データー保存の際、作製したフォルダを指定するように・・・
これは、最初のResでした。
今、FUFUFUさんがアドバイスしておいでるのは、<代表して>貴男のお名前を上げて、
「マイドキュメント」と仰っておいでるだけで、貴男だけの「マイドキュメント」ではないのですよ。
ご家族(ユーザー名)すべての「マイドキュメント」なのですよ。
これは、お忘れではありませんね。
>マイドキュメントに2.8G
これは、貴男お一人の「マイドキュメント」の容量ではありませんか?
何人でお使いかは存じませんが、先日、一個は不要として削除され、その折り、
そのパスから、「動画サイト」からのDownLoadという判断が付いたので、
私も同調し、亦薦めましたが、そのようなファイルはもっと沢山あるのではないですか?
写真など、奥様の「マイドキュメント」にも入っているのではありませんか?
こう考えると、「2.8G」程度ではなそうに思え、ステラさんは、ご自身以外の「マイドキュメント」の
BackUpをお忘れでは・・・・と気になり、本Resとなりました。

また、ワープロにWord;他に、「Office」系のソフトだけなら、Windowsは、
上述のとおり、「My Documents」に、自動的に入れますが、ソフトによっては、
データー格納場所をそれぞれ自動的に決めていますから、それも考えないといけません。
FUFUFUさんは、その代表して、「メールソフト」を上げておいでに過ぎないのです。

>メールソフトはウェブメールを使用しており、
>メールソフトは使用していないためあのような
私は、OEは離れて10年以上ですし、またWebMailについても無知ですが、
通常、殆どのソフトは、そのデーターの保存箇所をCドライブに置きます。
これは、一般ユーザーが、複数のドライブ乃至、ドライブは一個でも、
パーティーションを切って使っているとは限らないから、当然の措置でもあるのです。
ですから、
  「My Documents」を待避乃至BackUpを録ったから安心ではない
ということを、FUFUFUさんは仰っておいでるのです。

FUFUFUさんと私のResを、別物と受け取っておいでるような感じがしましたので、一筆参らせました。

▲このページのトップに戻る
502263Re:プロファイルの破損からの復元ステラ 2011/03/07-23:40

記事番号502190へのコメント
有髪の僧さま

問題が解決いたしました。
今回親身になって考えてくださって、
本当に感謝しています。
該当の問題だけでなく他のことも色々教えていただきました。
教えていただいたことは自分の糧として今後役立てさせていただこうと思います。

ここまで一緒に考えてくださって、
本当にありがとうございました。

▲このページのトップに戻る
502267おめでとうございます有髪の僧 2011/03/08-06:42

記事番号502263へのコメント
ステラさんは No.502263「Re:プロファイルの破損からの復元」で書きました。
ステラさん、わざわざ一つの、トピックを立てられてのご挨拶、痛み入ります。
おめでとうございました。
本当に良かったですね。

私がお役に立ててことは、本の一握りも満たないことでしたでしょうが、
スレッドの中で話した、私にPCのことを教えてくれた、私の友人が語ってくれた言葉、
彼と同様、今回のこと、私にとりましても大きな歓びです。敷衍して彼も亦、喜んでいることでしょう。
ステラさんが、FUFUFUさんまた、ほかのみなさんからお受けになった親切を、今度は貴男がバトンを受け継いでいって下さい。
おめでとうございました。

▲このページのトップに戻る
502200Re:プロファイルの破損からの復元FUFUFU 2011/03/06-19:08

記事番号502180へのコメント
ステラ-PC不慣れさんは No.502180「Re:プロファイルの破損からの復元」で書きました。

>デスクトップに8G
>マイドキュメントに2.8G
>LocalSettingに3.35G

なるほど、デスクトップに仕事のデータなどを置いてあるのですか?
どちらにしても、この8GB+2.8GBを移動すれば、10GBの空きができます。

前にも書いたように、Dドライブに「D:\MYDATA」というフォルダを作り、
その中に「MYDOC」「MYDTOP」というようなフォルダを作って、
それぞれのデータを移動してください。
(フォルダ名は任意ですから、ご自分の分かりやすいもので結構ですが半角英数で)
まず、ここが第一段階です。
Cドライブに10GBの空きができたことを確認してください。

次に、ディスククリーンアップを起動して、余計なファイルの掃除をしてください。
「LocalSettingに3.35G」の中には、IEのキャッシュなども含まれるので、
一時ファイルやIEのキャッシュをクリアして身軽になります。
なお、この操作で3.35GBがあまり減らない場合は、そのままにしておいてください。
何かのソフトのデータが入っているのかもしれません。

これで、プロファイルのコピーは出来ると思います。
とりあえず実行してみてください。
問題なく回復したら、「LocalSettingに3.35G」が残っているようならば、
細かいフォルダを開いて、必要なものかどうか判断してください。
最終的に問題ないとなったら、壊れたユーザーは削除してもよいでしょう。
でも判断は慎重にお願いします。
データ量さえ少なくなれば、残しておいても問題ないです。
たとえば、デスクトップやお気に入りなど、移行できたデータ類は、
個別に削除すればデータ量は減らせますから。

もし回復できたとしても、Dドライブに移したデータは、Cに戻さないでください。
使うのなら、デスクトップに「D:\MYDATA」へのショートカットアイコンを作れば、
簡単にアクセスできます。
これから使っていけば、データは増えていきます。
そのための空きとして残しておいてもよいでしょう。

またバックアップの件ですが、外付けHDDだけではなくDVD等に焼いて、
2重に保存するようにしてください。
外付けHDDは、蹴飛ばす、落とす、倒す等で破損の危険も大きなものです。
気をつけて使うのは当然ですが、安心してはいけません。
また、DVD-Rは光や熱に弱いので、保管に気を付けてください。
光学メディアで保存性が良いのは、MO、DVD-RAM、BDです。
このようなものの利用も考えてください。
といっても、MOは今さらなので、当面はDVD-RAM、将来はBDでしょうか。
仕様によれば、DVD-RAMは使えるみたいなので。

▲このページのトップに戻る
502201飛び込み失礼pandora 2011/03/06-19:36

記事番号502200へのコメント
FUFUFUさんは No.502200「Re:プロファイルの破損からの復元」で書きました。

>問題なく回復したら、「LocalSettingに3.35G」が残っているようならば、
>細かいフォルダを開いて、必要なものかどうか判断してください。
>最終的に問題ないとなったら、壊れたユーザーは削除してもよいでしょう。
>でも判断は慎重にお願いします。

こういった場合にこそ、DVD-Rにでも焼きこんでバックアップをしておくと
良いと思います
容量的にも、4GB以内なので、ちょうどいいし
そうすれば、気兼ねなく(?)削除できます

>また、DVD-Rは光や熱に弱いので、保管に気を付けてください。

光学メディアの保存は気を使いますね
「太陽光」と「湿り気」には特に気をつけるべきですが、熱はそれほどでもないみたいです

我が家では、屋根裏の開いたところに物置のスペースを作ってるのですが
夏は屋根の照らされた熱がもろに伝わり、ほぼ空気の出入りのない空間は 60℃を超えるし
冬は冷気が伝わって、外気温そのままになります

実はこんなところに、バックアップ用のメディア類を、段ボール箱に詰めて
しまってあるのですが、10年以上前に焼いた CD-Rもきちんと読めてます
真っ暗なところに段ボール箱に入れてしまってあるのが良いみたいですね

▲このページのトップに戻る
502262Re:飛び込み失礼ステラ 2011/03/07-23:36

記事番号502201へのコメント
pandoraさま

ありがとうございます。
バックアップの大切さがイヤと言うほど今回のことでわかりました。
早速バックアップのための諸作業を開始致します。

教えていただきましたことは、
今後の参考にさせて頂きます。
またこちらにお世話になることもあるかもしれませんが、
どうぞよろしくお願い致します。

▲このページのトップに戻る
502202Re:プロファイルの破損からの復元ステラ-PC不慣れ 2011/03/06-19:52

記事番号502200へのコメント
FUFUFUさま

ありがとうございます。
具体的で噛み砕いたご指示を頂けて本当に助かります。

実行するにあたり確認させて頂きたいことが何点か出てきました。


>どちらにしても、この8GB+2.8GBを移動すれば、10GBの空きができます。
>
>前にも書いたように、Dドライブに「D:\MYDATA」というフォルダを作り、
>その中に「MYDOC」「MYDTOP」というようなフォルダを作って、
>それぞれのデータを移動してください。
>(フォルダ名は任意ですから、ご自分の分かりやすいもので結構ですが半角英数で)
>まず、ここが第一段階です。
>Cドライブに10GBの空きができたことを確認してください。


この作業に関してなのですが、

1:
作業は、
Cドライブの該当フォルダを「切り取り」、
Dドライブの作成したフォルダに「貼り付け」、
で大丈夫でしょうか。

2:
マイドキュメントフォルダと、
デスクトップフォルダを、
切り取り貼り付けの方法で一度やってみたところ、

マイドキュメントの方は、

・「desktop」はシステムファイルです。移動しますか?
・「Thumbs」はシステムファイルです。移動しますか?

というように、いくつかのホップアップが出現しました。
調べてみると、マイドキュメントフォルダの中に、
「desktop」「Thumbs」というファイルがありました。
アイコンはメモ帳にぜんまいとねじのようなものがくっついているアイコンでした。

これは、どうしたらよいのでしょうか。

3:
デスクトップフォルダを切り取り貼り付けしてみようとしたところ、

「デスクトップを移動または削除したり名前を変更したりすると、
一部のプログラムが機能しなくなる可能性があります。」

とホップアップが出ました。
これは大丈夫なのでしょうか。

4:
>(フォルダ名は任意ですから、ご自分の分かりやすいもので結構ですが半角英数で)
とあったのですが、
半角英数でなければならないのはどうしてなのでしょうか。
普通に全角で名前をつけようとしていました^^;


色々出てきてしまい申し訳ありません…

▲このページのトップに戻る
502205Re:プロファイルの破損からの復元FUFUFU 2011/03/06-20:47

記事番号502202へのコメント
ステラ-PC不慣れさんは No.502202「Re:プロファイルの破損からの復元」で書きました。

質問1-3については同じ答えなので、いちばん基本ですが、
ユーザー名フォルダ内にある各フォルダは、システムが管理しているものです。
ですから、削除してはいけません。だから移動もダメです。
フォルダで削除可能なのは、自分が作ったフォルダだけです。

面倒でフォルダごと移動させたいというのなら、
フォルダをコピーして貼り付けてください。
コピーが終わってから、元フォルダ内のファイルを削除してください。
MyDocumentとかデスクトップとか親に当たるフォルダを削除してはいけません。
方法としては、この方が安全です。

以下は、フォルダ内のファイルを操作する場合の方法です。
>1:
>作業は、フォルダを「切り取り」、「貼り付け」

ダメです。
フォルダ内のファイルを全選択して、
必要のないものをCtrl+マウス左クリックで除外して行ってください。
本当は、面倒かもしれませんが、安全のためを考えたら、
コピー→貼り付け、上手く張り付いたことを確認したら、元を削除
このように行うのがベストです。

>2:
上記同様ですが、
>・「desktop」はシステムファイルです。移動しますか?
>・「Thumbs」はシステムファイルです。移動しますか?
はじめから除外してコピーするのがベストではありますが、
移動も削除もしてもかまわないです。

>3:
>デスクトップフォルダを切り取り貼り付け
これも同様に、フォルダ内にあるファイルを移動してください。


>4:
>半角英数でなければならないのはどうしてなのでしょうか。
>普通に全角で名前をつけようとしていました^^;

基本的にアメリカ製のものですから、英語環境で使うように出来ています。
その上に、日本語が使えるようなシステムを載せています。
ですから、何かあってシステムが起動しなくなった時に、
最低限のOSレベルでアクセスすると、日本語は表示できません。
でも、ファイル名、フォルダ名を半角英数で作っておけば、
最低の英語MS-DOS環境でも、読むことが出来ます。
また、まれにですが外国製のソフトやフリーソフトなどを使う時、
フォルダ名が2バイト文字(漢字など全角)だったばあい、
対応できないことがあります。
今どうなったかは知りませんが、グーグルアースが提供された初期、
ユーザー名が日本語だと、上手く動かなかったことがあります。
つまり、データを各ユーザーのフォルダに格納する時に、
C:\Documents and Settings\ユーザー名\と2バイト文字が入るので、
ここで止まってしまうわけです。
まあ、おまじないといえばそれまでですが、緊急時に対処しているので、
こんな時には日本語は使わない方が安全という意味です。

▲このページのトップに戻る
502207Re:プロファイルの破損からの復元ステラ-PC不慣れ 2011/03/06-21:19

記事番号502205へのコメント
FUFUFUさま

>>4:
>>半角英数でなければならないのはどうしてなのでしょうか。
>>普通に全角で名前をつけようとしていました^^;
>
>基本的にアメリカ製のものですから、英語環境で使うように出来ています。
>その上に、日本語が使えるようなシステムを載せています。
>ですから、何かあってシステムが起動しなくなった時に、
>最低限のOSレベルでアクセスすると、日本語は表示できません。
>でも、ファイル名、フォルダ名を半角英数で作っておけば、
>最低の英語MS-DOS環境でも、読むことが出来ます。
>また、まれにですが外国製のソフトやフリーソフトなどを使う時、
>フォルダ名が2バイト文字(漢字など全角)だったばあい、
>対応できないことがあります。
>今どうなったかは知りませんが、グーグルアースが提供された初期、
>ユーザー名が日本語だと、上手く動かなかったことがあります。
>つまり、データを各ユーザーのフォルダに格納する時に、
>C:\Documents and Settings\ユーザー名\と2バイト文字が入るので、
>ここで止まってしまうわけです。
>まあ、おまじないといえばそれまでですが、緊急時に対処しているので、
>こんな時には日本語は使わない方が安全という意味です。


なるほど…
そういうことが起因しているんですね。
大変勉強になりました。
ありがとうございます。
フォルダ名は半角英数に設定します。


質問の1〜3で少し自分のほうの理解力が足らないため、
意味が良くわからないところがありました。
できましたらもう少し確認させていただけませんでしょうか。

現状として、
Cドライブにある自分のユーザの、
マイドキュメント内には、

A:
自分で作ったフォルダ

B:
見た感じ管理用のファイルのようなもの


Bの方は、
「desktop」というファイルと、
「Thumbs」というファイルになります。


以下やる作業としてはマイドキュメント内の、

1:
この2つを除いたファイルとフォルダ(つまり自分で作ったものだけ)をDドライブに作ったフォルダにコピーし、
それがコピーできていると確認できたら、
今度はCのマイドキュメント内の「desktop」と「Thumbs」を残して、
このマイドキュメント内の自分で作ったファイルとフォルダを全て削除してよい、
(つまりこの状態で、Cのマイドキュメント内は「desktop」と「Thumbs」だけ、
Dドライブには「desktop」と「Thumbs」を除いた自分で作ったフォルダとファイルが残る)

2:
この2つを含めた全ファイルと全フォルダ(つまり自分で作ったものだけでなくBのファイルも含め)をDドライブに作ったフォルダにコピーし、
それがコピーできていると確認できたら、
今度はCのマイドキュメント内の「desktop」と「Thumbs」を残して、
このマイドキュメント内の自分で作ったファイルとフォルダを全て削除してよい
(つまりこの状態で、Cのマイドキュメント内は「desktop」と「Thumbs」だけ、
Dドライブには「desktop」と「Thumbs」を含めた状態で自分で作ったフォルダとファイルが残る)


3:
この2つを含めた全ファイルと全フォルダ(つまり自分で作ったものだけでなくBのファイルも含め)をDドライブに作ったフォルダにコピーし、
それがコピーできていると確認できたら、
今度はCのマイドキュメント内の「desktop」と「Thumbs」を残さずに、
このマイドキュメント内の全フォルダと全ファイルを削除してよい
(つまりこの状態で、Cのマイドキュメント内は空になり、
Dドライブには「desktop」と「Thumbs」を含めた状態で自分で作ったフォルダとファイルが残る)


このうちいずれになるのでしょうか。

私の理解力が乏しいことで、
回りくどいことをお聞きしてしまい申し訳ありません。
ただ、一つ一つ謎を確実に解決させた上で作業にあたりたいと思っていますので、
どうかご了承いただけましたら幸いです。
すみません;;





▲このページのトップに戻る
502209Re:プロファイルの破損からの復元FUFUFU 2011/03/06-22:03

記事番号502207へのコメント
ステラ-PC不慣れさんは No.502207「Re:プロファイルの破損からの復元」で書きました。

いちばん2が近いのですが、ちょっと違います。

ファイルは全てコピーしてしまってかまいません。

削除してはいけないものは、
My Music、My Pictures、My Videosの3フォルダと、
desktop.iniの1ファイルです。

上記のものは、システムが作ったものです。
3つのフォルダは、中に自分が作ったファイルやフォルダがあったら、
それぞれ個別に削除してください。
おそらく、desktop.iniだけが残る形になります。

Thumbs.dbは、写真のサムネイルが保存されているファイルです。
だから、作成しないように設定していない限り、自動で作られます。
というわけで、削除してもかまいません。

▲このページのトップに戻る
502214Re:プロファイルの破損からの復元ステラ-PC不慣れ 2011/03/06-23:59

記事番号502209へのコメント
FUFUFUさま

ありがとうございまいた。
理解できました。
そして実行してみました。

10Gの空きがCドライブにできました。

ここからまた少しよくわからないのですが、



>Cドライブに10GBの空きができたことを確認してください。

>これで、プロファイルのコピーは出来ると思います。


と以前教えていただきましたが、

1:
プロファイルのコピーは、
私が以前からここで書いている、

マイコンプロパティ→詳細設定→ユーザプロファイル

を使ってのプロファイルコピーになるのでしょうか。


2:
以前何回か投稿させて頂いたのですが、
上記の場合、
コピー元となる方をトラブルの起こったユーザにして、
コピー先を新しく作ったユーザにすればよいのでしょうか。
(トラブルの起こったユーザを新しく作ったユーザにコピーしても、
デスクトップに何も無い、設定も反映されていない状態がコピーされるだけだと思うのですが)


3:
上記の方法では解決できない場合、
具体的にどうすればトラブル前の状態に戻せるのでしょうか。


ようやく後もう少しのところまで来たと思うのですが、
お力をお貸しいただけましたらうれしい限りです。

▲このページのトップに戻る
502217Re:プロファイルの破損からの復元FUFUFU 2011/03/07-02:08

記事番号502214へのコメント
ステラ-PC不慣れさんは No.502214「Re:プロファイルの破損からの復元」で書きました。

>1:
>プロファイルのコピーは、
>私が以前からここで書いている、
>マイコンプロパティ→詳細設定→ユーザプロファイル
>を使ってのプロファイルコピーになるのでしょうか。

はい、その通りです。
一通り過去の投稿も読んでみましたが、アクセス権の問題と、
データ量が多すぎるので失敗していたようですから、
とりあえずやってみましょう。

正直なところ、上手くいくかどうかはわからないんです。
だから、実行してみてダメなら他の方法を考えるということです。

それに、デスクトップのアイコンは全て消去してあるので、
どっちにしても元には戻らないんです。
必要なものだけを、Dドライブからコピーしてくる必要があるわけです。
だから、何を復旧したいのかということを決めれば、
上手くいかなかった場合は、個別に復旧すればいいだけです。

とにかく、最大の問題であったCドライブの容量不足は解決したんですから、
あとは新規にユーザーを作って再構築でも何でも出来るんです。
パソコンを買い換えたと思えばいいでしょう。

▲このページのトップに戻る
502260Re:プロファイルの破損からの復元ステラ 2011/03/07-23:30

記事番号502217へのコメント
FUFUFUさま

最後までお付き合いいただき本当にありがとうございました。
やってみましたところ、元に戻りました!!
(まだ色々試して見なければならないことがあるので、
完全に戻っているのかどうかはわかりませんが、
今のところほぼ完璧に使えています)

かなり時間がかかっただけに、
本当に嬉しかったです…
ありがとうございました。


以下に今回の経験と解決した要因を残しておきます。

まず、マイコンプロパの詳細設定、ユーザのプロファイルで、
状態は元に戻ります。

「トラブルの状態をコピーしているのだから、
その状態がコピーされるだけ」

との認識は誤りであることが判明しました。


FUFUFUさまに言われたとおりのことをやってみたところ、
この方法でうまく行きました。

ではなぜそれまでうまく行かなかったのかと言うと、
これもFUFUFUさまのご指摘どおり、
Cドライブの容量が足らないせいでした。

元々ここに最初に投稿した際に、
Cの容量が一杯であると言うことを記載していたのですが、
この状態でも、使用しているトラブルのあるユーザの、
初期設定の立ち上げのプログラムだけを、
壊れていないところから読み込めばいいのではないか?

と考えていたため、
Cの残りの空き容量はあまり関係ないものと思っていました。

この認識の下でkikukoさまから教えていただいた、
マイコンプロパ→詳細設定→ユーザプロファイル
の設定をやっていたため、
いくらやってもうまくいきませんでした。

この点をご指摘いただいたのがFUFUFUさまで、
Cに空き容量を作ること、はたまたどのフォルダをDに移して、
どれくらいの容量を確保できるかまで道を示していただけたので、
本当に助かりました…

ですので、
kikukoさまに教えていただいた、
マイコンプロパ→詳細設定→ユーザプロファイル
の設定で、このトラブルは直ると言うことがわかりました。







▲このページのトップに戻る
502261Re:プロファイルの破損からの復元ステラ 2011/03/07-23:33

記事番号502260へのコメント
Cに空き容量が出来たので、
マイコンプロパ→詳細設定→ユーザのプロファイル
の設定でコピーを行った後、
マイドキュメントフォルダとデスクトップフォルダを、
新しく作ったユーザの同じ階層にコピーしたところ、
以前使っていたユーザのトラブル前の状態に復元ができました。

ここまで色々ご指導してくださった皆様、
本当に心から感謝しております。
ありがとうございました!!

A1.本ページは参考になりましたか? 又はアドバイスがありますか?
解決 参考になった 参考にならなかった アドバイスする

A2.何度目の訪問ですか?
初めて来た   数度目(2〜4) 5回以上来ている   管理人:

A3.何か一言どうぞ(アドレスは書くことができません)

A4.アドレスがあればどうぞ(1つまで)


↑↑↑↑よろしければ押してください↑↑↑↑

何か一言(本ページで参考になったならないを含めて残してあります)
◎:解決 ○:参考になった ×:参考にならなかった !:アドバイスあり

参考回数投稿日時何か一言
新規事業のことなら、くーだーロゴ

OSメーカー